So-net無料ブログ作成

便利な食べ物のカテゴリ記事一覧

カテゴリ:便利な食べ物

便利な食べ物のカテゴリ記事一覧。生活に役立つグッズ・雑貨をメモしています。

甘さ控えめで粒粒がない甘酒

スポンサーリンク



塩麹流行の余波なのか、
『甘酒』の良さが見直されているようですね。

最近、雑誌で『甘酒』の特集や、
美容のために『甘酒を飲んでいる』
という芸能人の話をテレビで目にしたり、
甘酒が気になっています。

もともと甘酒は苦手な方です。

幼い頃に冬場の家庭で出されていた記憶がありますが、
私には甘過ぎて、あの粒粒が嫌でした。

しかし、最近の甘酒ブームで聞きかじりしたところ、

●酒粕の甘酒は甘過ぎるが、米麹の甘酒はそうでもない。
●甘酒は「飲む点滴」と呼ばれるほど栄養価が高い。
●甘酒でファスティング(断食)すると体がスッキリする。
●甘酒は腸内環境を整えて、便秘改善も期待される。
●甘酒を愛飲している人には美肌が多い。
●甘酒は「和のヨーグルトだ」。

などなど、利点の多いこと。

特に胃腸が弱い私にとって、
腸内環境が整うというところに、ぐっときました。

「苦手だけど飲んでみようかな。
飲みやすい甘さで粒粒感が少ない甘酒があるかもしれない。」

そう期待してネットで20分くらい探してみたところ、
ミソ屋さんの『玄米甘酒』を発見。

★有機玄米あまざけ すりタイプ /マルカワみそ 250g

米麹のタイプもあり。
★有機あまざけ すりタイプ/マルカワみそ  250g



粒粒タイプとすりタイプとあって、
すりタイプが粒々感がない方だそうだ。

1.5倍から2倍に割って飲むタイプ。
ヨーグルトに混ぜたり、豆乳と割ったりもおすすめ。
甘さについては個人差があるので評価はなんともだけど、
割って飲むタイプなら甘さが調整できていいかも。

ケンコーコムだと、2,052円以上のお買い物で送料無料。

コストを考えると、
自分で作るのが一番いいんでしょうね。
ヨーグルトメーカーで作っている人もいるようです。

スポンサーリンク


のっけるだけでラテアート

3月3日のテレビ「ヒルナンデス」でみました。

コーヒーやカフェオレに乗っけるだけで、
ラテアートができちゃう便利グッズです。

『 DecoLatte デコラッテ』




これ食べられます。
セラチンやカゼインなどで作られてます。

かわいいイラストにメッセージが付いているシートもあって
気になる相手にメッセージ付きでコーヒーを♪

このアート、2分以上キープするそうですよ。

他にリラックマやスヌーピーもあります。


★デコラッテ リラックマ



★デコラッテ スヌーピー

風味や味に変化はないそうです。
温かい飲み物専用です。


スポンサードリンク

プーパッポンはタイのカレー

2015年2月18日のTV番組「ヒルナンデス」で、
紹介された無印良品の人気のカレー。

それは、「プーパッポン」!

面白い名前です。
名前だけ聞くと食べ物なのかも分からない。


プーパッポンはタイのカレーなんですが、

普通のカレーとちょっと違うのは、
ワタリガニと卵が入ったカレーなのです。

⇒ 素材を生かしたカレープーパッポン(蟹と卵のカレー)



レトルト食品なので温めてすぐ食べれます。

番組で試食してました。
そんなに辛くなくて子どもも食べれそうなカレーだとか。

一つ、500円(税込)。

一緒に紹介していのが、ポルチーニクリームスープ。
こちらもレトルトタイプで一つ350円(税込)。

⇒ 素材を生かしたスープ ポルチーニクリーム



ポルチーニクリームスープも美味しそうでした。

スポンサードリンク

Copyright © 使ってみたい生活便利グッズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。