実家の母に頼まれて電気ケトルを探しました。

冬になると大き目の電動保温ポットを使っていた母。

こういうのです



ずっと使っていた物ですが、
一人暮らしになってからは大き過ぎるように。

そこで、最近主流になっている「電気ケトル」のことを話したら、
それに買い換えたいと言うので探してあげました。

電気ケトルなら「ティファール」でいいかなと思っていたんですが、
近くの家電店に行ったら、あまり種類が無く、
ネットで探すことに。

探してみたら、タイガーや象印などの日本のメーカーもあるんですね。

容量は1リットルくらいが良くて、
フタがぱかっと取り外せて、
中を洗うのが便利で、
できればお湯を沸かした後冷めにくい物。

というリクエストに合致したのは、

タイガーのわく子さん。
わく子さんも何種類かあるので、
その中の蒸気レスタイプを選びました。

タイガー 蒸気レス 電気ケトル(わく子) PCJ-A

スポンサーリンク



お湯が沸く時、普通は蒸気が出ますが、
この電気ケトルは蒸気が出ません
それから、約140mlの水を約45秒で沸かせます



それに、樹脂製の二重構造で、本体が熱くなりにくく、
沸かしたお湯も冷めにくいという設計。

本体の重さは約900g。

容量は1リットルと800ミリリットルの2種類。
電気ケトルは、ヤカンのように注ぐので本体と水の重さを考えて
容量800ミリリットルにしました。

母が使ってみて良かったら、
私も同じものを買おうかなと思っています。

もし、母が使いにくいということだったら、
母が買った「わく子」さんは私が使うことになるのかな。

そうなったら次候補として母には、
ティファールの「アプレシア ウルトラクリーンネオ」にしようかな。
蒸気レスや保温性はないみたいだけど、
こちらはタイガーのPCJ-Aより軽いので。



あーなんだか、
母にはティファールの「アプレシア ウルトラクリーンネオ」
で良かったような気がしてきた...。

スポンサーリンク