10月14日の「ヒットの泉」で紹介していました。

ご飯粒がつきにくいお茶碗、その名も『ごはんがつきにくい茶碗』

『ごはんがつきにくい茶碗』販売ページ ⇒

ご飯粒がつかないしゃもじってありますよね、
あれをヒントに岐阜県土岐市の陶器製造業の
「大東亜窯業株式会社」が作りました。



ごはんがつきにくい茶碗、粒加工。子ども向け。


●内側に突起があるので、ご飯接地面が点になりくっつきにくい。
●おまけに、洗いやすい。つけ置きいらず。

便利なお茶碗です。

小さい頃から、ご飯一粒も残さずに食べようと教えられてきました。
家は農家ではないので米作りの大変さは実感できませんが、
想像しただけで大変だろうなと思います。

また、小さい頃母のお手伝いでご飯を炊いたり、
一人暮らしを始め自炊を経験してからは、
より食べ物のありがたさを感じるようになりました。

随分大人になった今、けっこうご飯の食べ方が上手いと思います。
ご飯粒を残さずに食べることが殆どで、100%に近いかもしれません。
もちろん、小さい頃からお茶碗は何の加工もされていないお茶碗です。

ご飯粒を残さないで食べることはできるので、
このお茶碗にあまりピンときませんが、
苦手な方には便利なお茶碗だし、
お子さんをお持ちのお母さんにはストレスが軽くなるお茶碗かもしれませんね。

自分が作ったご飯がきれいに食べられてると嬉しいですもんね。